2010年05月22日

20インチ チャリの軽量化完了

201chari_lght.jpg 20インチのチャリを軽量化した。確か、2007年に買った自転車だ。軽いから坂が楽。問題は小さいことなので、次はサドルを買って、できる限りサドルを後ろにする予定だ。

 見てくれは悪いが、立派なバーエンドで坂道も少しは楽。うれしいな。
posted by いなえしむろ at 16:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月19日

NetVista A30 CPU 換装成功! Celeron2.4GHz から Pentium4 2.8GHz へ

pen4_28.jpg 昨日はいったいなんだったんだろうと思う。BIOS をデフォルトにしてから再度トライ。無事 CPU 交換が完了した。


 スコアは、CPU が 3.1 から 3.8 にアップ。体感はさほどでもないのだが、カーソルの動きや画像の表示がきびきびした感じがする(そう思わないとね)。うれしい!
posted by いなえしむろ at 20:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 書斎の文房具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

犯人に告ぐ(雫井脩介)

hannninnnitugu.jpg 先に映画(CSの録画)を半分だけ見て、その後で本に切り替えたんだが、俳優さんがほんのイメージとあっているので驚いた(先に自身の脳に刷り込まれていたからかもしれないが)。

 作品そのものはさすがにすばらしいのだが、3/4以降のエンディングはあまりにあっけない。真実味があるまとめ方ではあるんだが、あまりに・・・。多少好みが分かれる作品のように思う。私はというと、どちらかというと面白かったけれどスッキリした読後感はなかったな。
posted by いなえしむろ at 19:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月18日

NetVista A30 CPU 換装失敗!

 NetVista A30 の CPU はもともと Celeron 1.7GHz だったと思う。記憶は不確かだが、これを Celeron 2.4GHz に換装している。今回は、さらにこれを Pentium4 2.8GHz に換装しようと試みた。

 結果は失敗。BIOS から OS スタートアップ時にエラーで起動しない。同じ Northwood だし、FSB400MHz だし特段問題はないものと思ったが、だめだったようだ。

 さて、Pentium4 2.4GHz 程度で意地を張って換装を継続するか、さくっとあきらめてこのままにしておくか迷うところだ。
posted by いなえしむろ at 22:27| Comment(2) | TrackBack(0) | 書斎の文房具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月16日

忘れていた、サワガニ買ったんだった

sawagani.jpg 確か、1匹150〜200円程度だったような。

 とにかく買いました。飼いましたかなぁ。覚えのために記録。先週か先先週か・・・。

 フグやカニを飼っているけれど、決して食用ではありませんので、念のため。
posted by いなえしむろ at 23:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 生き物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Prius Air One AW33M 購入

 IBM のセットアップを続けているんだが、長女がパソコンがほしいと言い出した。ネットブックを与えているんだが、画面が狭いそうな。IBM を渡してもいいんだが、環境設定の楽しみがなくなる。

 そこでとりあえず Prius Air One AW33M を中古で買うことにした。Celeron D 340(2.93GHz) だから WindowsXP ならまずますの速度で動作するだろう。

 CPU は、FSB 533MHz、Socket478対応ってこと。NetBurstマイクロアーキテクチャだから、IBM に乗せている Celeron 2.4GHz とか、そこからの換装を検討している Pentium4 といっしょだね。FSB 533MHz だけが異なるけれど(IBM は FSB 400MHz)。

 要するに、一生懸命金をかけている IBM NetVista A30 と比較すると、はるかに高性能で17インチモニター内蔵で中古価格が1万円ほどだからねぇ。急ぐなら中古を買うことだね。
posted by いなえしむろ at 22:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 書斎の文房具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

真夏のオリオン

manatu.jpg いやぁ、けっこうよかった。

 ハリソン・フォードの「K-19(リンクは Amazon)」が好きだったもので、その日本版かなと思ったけれど、ハッピー・エンドの展開といい、下手にどろどろしたところがないところといい、あっさりととてもいい感じ

 潜水艦の戦闘シーンは、その戦術においてわかりにくいのだが、エンドロールで「福井晴敏」の名前があったことからその辺は彼のアドバイスがあったのだろう。

 惜しむらくは、俳優が若すぎること。リアリティがまったくない。敵国の艦長も若くしてくれたらバランスが取れたのになぁ。2時間の大作だが、うまい日本酒とともにたっぷりと楽しめた。満足

 それと、私なら戦争を終わらせたのが手紙であるとか音楽であるとかいう部分をタイトルに使うけれどなぁ。オリオンの意味がわかりにくいね。ま、詳細は公式サイトで。
posted by いなえしむろ at 22:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ラーメン「北斗」

hokuto.jpg 今日行ったわけではないが、話題になった(した)からアップしておこう。

 吹田市津雲台にあるラーメン屋「北斗」。味とかメニューは来来亭そのものなんだが、@ホームな雰囲気が好きで行くところだ。

 私にとって「神座」「揚子江」が1,2フィニッシュなんだが、3番目がここか九州ラーメンか迷うところ。東京電力そばのラーメン屋もうまかったなぁ。喜多方ラーメンだったと記憶している。この辺はFLさんに聞こうっと。
posted by いなえしむろ at 20:02| Comment(0) | TrackBack(0) | いなえの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

最高の酒、最高の友

shirota1.jpg とても珍しいお酒をいただいた。前の職場の方だ。

 完ぺきな環境で飲みたいと思っていたので延び延びになっていたが、今日飲むことにした。

 「屋外であけなさい」といわれたのでべランであけた。ビンの中で泡が踊る。とても細かい泡がゆっくりとあがっていく。私服の刑事、もとい、至福のひと時だ。

 ワイングラスを用意した。なぜ? 泡が見えるからだ。にごり酒、どぶろく、なんと呼んでもいいが、やはりワイングラスが似つかわしい。

shirota2.jpg 仕様書を見ながら、今日買ってきた野菜をあてに飲む。飲む。飲む。

 吟醸しか飲まない家内も「うまい」という。当然私もうまいと思う。炭酸系の刺激とにごりの甘さ。しかし、うまさはそこで終わらない。

 時間が経つと泡が抜けて味がマイルドになる。不可逆反応だから、さっきの味はもうでないのだが、トレード・オフで味わいが増すのだ。

 いやぁ、七変化のこの酒。最高だ。そして、わざわざこれを職場までもってきてくださった 年上の友に乾杯
posted by いなえしむろ at 19:44| Comment(2) | TrackBack(0) | いなえの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[覚え] B's Recorder Gold 9 を Windows 7 にインストール

 使い慣れた B's Recorder Gold 9 を断念して、OS の持つ CD/DVD ライティング機能を使おうと思ったのだが、空の DVD を入れて焼いてもうまく DVD プレーヤーで再生できない。
(字幕や音声などの設定画面でカーソル移動できない)

 そこで、懐かしい B's Recorder Gold 9 を引っ張り出してきたのだが、オリジナルの古いバージョンをインストール後、手元に残しておいたアップデートファイルで Ver 9.41 までのアップデートはうまく動作するが、ソースネクストの Web にある Ver 9.51 を入れると起動しなくなる。

 調子に乗ってアップデートするとうまく動かないということで覚えておこう。
posted by いなえしむろ at 16:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 書斎の文房具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ASIA がグランキューブに来る!行きたい!

 久しぶりにプリウスに乗って FM802 を聞いていると、ASIAグランキューブ大阪に来るらしいことがわかった(by UDO)。

 グランキューブといえば職場からすぐ近くだ。家内が(自分も行きたいという意味)むくれているのだが、抜け駆けしようかなぁ。

 UDO といえば、DIO のコンサートが急遽中止になって払い戻しもしてくれなかった記憶がある。もう30年以上前だろうな。

 ASIA は2年前にも来ているが、そのときにはいけなかった。

今回会わないとスティーブ・ハウにはもう二度と会えない気がする

 と思ったのだが、そうでもないようだ。すでに昔の面影はないけれど。どうしようかなぁ・・・・・。
posted by いなえしむろ at 11:21| Comment(0) | TrackBack(0) | いなえの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

久しぶりに見山の郷で野菜買出し

miyama_koi.jpg 約1年ぶり見山の里へ行った。

 野菜を買出しに行ったのだが、開店10分前にはもう満員御礼。約10分で一気に閑散としてしまうスタートダッシュ必須の道の駅だ。

miyama_h1.jpg 店内が混雑していたので、私は外の花を見ていた。

 きれいな花だなぁ。まったく詳しくないので、なんの花かわからない。なんかいい感じだったので、写真を撮ることにした。

minaya_h3.jpg いろんな色があってそれぞれが主張している感じ。

私を撮って!


 こんな声が聞こえてきそうな花だった。

miyama_h2.jpg さすがにこれは知っている。先週わが家も植えたもの。

 後はモーニング・サービス 300円で休憩して、トイレのすぐ上、手が届きそうなところに巣を作っているスバメを見て帰りました。
posted by いなえしむろ at 11:06| Comment(0) | TrackBack(0) | いなえの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

東豊中のラーメン「五大力」へ行った

5dr1.jpg 長女は部屋で居眠り、三女が寝静まった23時。次女の帰宅(塾)を待って、夫婦でダッシュ。FLさんにご紹介いただいた「五大力」を楽しみにしていたからだ。

 少しわかりにくい駐車場にとめて、店に入ると

財布忘れた

ことに気づく。取りに帰る時間はない(店は24時まで)。車をひっくり返して小銭を集めて事なきを得た(ラーメン2食分ギリギリだったけれど・・・)。

5dr_sy.jpg 私は醤油(630円)。とてもおいしい。神座と比較すると、甘みは少なくて麺が少し太いかな。

 個人的には神座のほうが好みだが、僅差だと思う。

5dr_sio.jpg 家内は塩(630円)。こっちもうまい。こっちのほうがうまいかなぁ。

 食べてみてわかったけれど、私は細めの麺が好みのようだ。

 ちょうど今「ルソンの壺」で来来亭特集だ。録画したらよかった!

 夫婦で深夜ラーメンなんて何年ぶりだろうか。これもいいものだ。

posted by いなえしむろ at 08:04| Comment(2) | TrackBack(0) | いなえの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月14日

神々の指紋(グラハム・ハンコック)

kamigami.jpg 帯にだまされた。廃棄。

 ドキュメンタリータッチはいいんだが、読んでいて飽きる。時間がもったいないので廃棄することとした。映画「2012」なんかで人類滅亡とかが話題になるけれど、はるか昔にも一度人類は滅亡しているみたいな話だね。さて、次はなににしようかな。
posted by いなえしむろ at 22:55| Comment(2) | TrackBack(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Pentium4 and ReadyBoost for WindowsVista on IBM NetVista A30

4711200146660.jpg 楽天で買った。千円ほど。512メモリーで千円ほど使ったから、これで IBM パワーアップは 2,000円。

 SuperFetch が効いてくることには少しは役に立つと信じよう。本当は 4G 程度がほしかったけれど、費用対効果を考えてこっちにしたんだわ。

pen4.jpg ついでに CPU も購入。Pentium4 2.8GHz をおごってやることにした。TDP は現在の 59.8W から、68.4W まで上昇するから冷却が追いつくか心配である。思い切って 3.0GHz(TDP 80W!) も考えたけれど、1万円近いからやめた(2.8GHzは5千円ほど)。1万円出すなら Core2Duo E4700 2.6GHz が買えるものね。

 ってことで、ここまでの投資は約7,000円だ! 後はビデオカードだな。


 

 
posted by いなえしむろ at 22:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 書斎の文房具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

自転車ほしいなぁ

 「乗っている時間より整備している時間やアクセサリーを漁っている時間の方が長い」と自分でも思う。これってパソコンと一緒かもしれない。活用しているよりも環境設定している時間の方が長かったりして。

 私にとって自転車のタイプは3種類ある。「オンロード」「オフロード」「電動」である。バイクの時には「オンロード」「オフロード」「アメリカン」だったんだが、ちょっと軟派になった。

 「オンロード」がほしいのはひたすら坂を楽に上りたいからであり、少しでもボディが軽くてタイヤが細いものがよいと思っている。しかし、世の中にあるのはスピード&長距離重視の高級車ばかり。だから最近は「クロスバイク」というジャンルができているのかも。

 「オフロード」は、まずそんな地面で使うことはないと断言できるが、太いタイヤとサスペンションが魅力的だ。もちろんデザイン面ではこっちのほうがロードよりも好きだし。歩道に乗り上げたりするときには安心な気がする。でもボディが重くなるから、それともトレードオフだなぁ。

 「電動」はすでに所有しており、満足している。でも、あまり運動にはならないのが問題。

 ボディが軽くてタイヤが細いクロスバイクと安物前後サスペンション付きおもちゃマウンテンバイクってところに落ち着きそうだなぁ。

 今所有している27インチ中古のタイヤを細くしたかったのだが、車輪ごと変更しないといけないようでけっこう金がかかるし、20インチの小型のタイヤをマウンテンタイヤにしようとも思ったが、サスペンションの誘惑も捨てがたい。もう少し迷おうっと。
posted by いなえしむろ at 21:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

西武労働レストランって知ってる?

 N-Basic とかが全盛の頃だったかなぁ。パソコンを使う人はそれなりにすこしはプログラムを作る人だった時代。そのころに、ちょっと高見にいる人がパソコン(マイコンって呼んでいたかも)を使うだけの人にいう言葉だった記憶がある。

Save-Load-List-Run


 これが「西武労働レストラン」。NEC のパソコンの場合、確かファンクション・キーにこれらが割り当ててあったように思う。

 私はというと、PC-8001、PC-6001、PC-8801、PC-9801 等を使いながら、SHARP の MZ シリーズというクリーンPC(最初にプログラムを「カセットテープから」読み込むタイプ)も使っていた記憶がある。

 いや、なんとなく思い出しただけ。
posted by いなえしむろ at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | いなえの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

WILLCOM NS やっぱり、ここ使いにくい!

 W-ZERO3[es] を引退させて使っている NS であるが、やはりどうしても使いにくい点がある。

1.日本語入力

 当たり前ではあるが、つんつんと狭いソフトキーボードを突っつくのは疲れる。なぜかというと けっこう取りこぼしが多い からだ。これ改善できないなぁ。

 さらにいえば、携帯みたいに 予測変換ができれば最高 なのにな。

2.メニュー表示

 jig 使っているときに、メニューボタンを押すと画面下部にばねが伸びてくるような感じでメニューが表示される。右から左へ伸びてきて、左端でいったん縮んで右へ伸びて止まる。この GUI が 「うっとぉしぃ!!」

 お気に入りにアクセスするときなどイライラすること甚だしい。コンマ数秒なんだが、無駄なアニメーションちっ(怒った顔)だ。これ止めれないのかなぁ。

 ま、製造販売中止状態の機器に文句言っても仕方ないし、こんな状態だからこそ安く買えたんだから我慢すべきなんだろうな。
posted by いなえしむろ at 20:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 書斎の文房具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

IBM NetVista A30 強化作戦

 メモリーは PC2100 の 512M メモリーを2枚設置しているが、余裕ができたら 1G メモリーを2枚としたい。PC2100 はけっこう高いので、PC2700 や PC3200 を探す方がいいような気がする。それぞれ DDR266,DDR333,DDR400 だから速いメモリーは遅いメモリーを代替できるだろうという判断。

 懸案のビデオカードは、旧式 PCIバスなので多くは望めない。でも、広い画面が扱えれば、余っている 1680×1050 の液晶モニターも活用できる。今使っている14インチ(!)のタッチパネルモニターをアナログ接続として、余っている液晶モニターをデジタル接続してデュアル・モニターもいいかな。

 グラボとしては、GX-HD2400/P256 あたりが狙い目だな。

 心臓部分はどうしようか。現状が Celeron 2.4GHz だから、せめて 2.4〜2.6GHz にしたいとは思うけれど、5〜6千円とけっこう高い。2GHz なら千円程度とかなり安いのだが、Celeron 2.4GHz と。Pentium4 2GHz の性能は同じ程度らしいので意味がない。

 Windows7 を導入し快適に使っているメインPCである DELL SC440 は Pentium D930 ってのらしい。とあるベンチマークでは、単位は不明だが 4,000 らしい。対する IBM は Celeron 2.4GHz で 1,900 らしい。さすがに CPU 性能が倍になれば体感できる速度差となる。

 となるとせめて間の 3,000 程度はほしいと思うのが人情。とすると、Pentium4 3GHz ということになるが、FSB400 タイプはほとんど市場に流通していない上に、発熱量が半端じゃないという問題が浮上する。

 仕方がないので、Pentium4 2.6GHz あたりを候補とすることにしよう。ベンチマークは 2,500 なので、約3割の性能アップ。体感では感じることができるかできないかの瀬戸際だなぁ。

 ちなみに、最新 CPU の Core i7 ってのは 13,000 程度の性能を叩き出すらしい。DELL の3倍、IBM の7倍だ! きっと快適なんだろうなぁと思いつつ、コストを考えて忘れることにしよう。

 ってことで、できあがったパソコンをどう使うかということは考えずに、とりあえず強化作戦を実行することにしよう。2万円を超えるようなら、新しいのを買った方が安いからそこそこでバランスさせないといけないのが今回のミッションだ。今のところは 512M メモリー1本千円だから、まだまだ大丈夫。グラボに1万円、CPU に1万円出しても大丈夫。メモリーを 1G で我慢して、ReadyBoost を使えば、1万円ちょっとでおさめることも可能かもね。

PS)
 メインの DELL SC440 の CPU も交換したくなってきた。現在が 4,000 程度だが、Core2Duo E4700(2.6GHz) に交換すれば 6,000 程度まであがる。費用は1万円を切るはずだ。こっちもやってみようかな。費用対効果はこっちのほうが遙かにあるわけだし。
posted by いなえしむろ at 20:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 書斎の文房具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Twelve Y.O.(福井晴敏)

12yo.jpg 3年前(2007.5.8)に「川の深さは」で初めて福井作品にふれたのだが、その新鮮な感動が再び味わえた。いつもの感じ。中年オヤジと若い戦士のペアが、超大国相手に・・・。今回は敵もしくは味方側に美人戦士も登場。岬美由紀主役の千里眼シリーズよりもハードな感じがいい(あちらはあまりにヒロインの能力が飛び抜けているから・・・)。

 前作では脇役の描写がイマイチだったと感じたが、本作はそれもきっちりと書き込んでくれている。巻末の解説では、前作よりも劣るようなことがかかれているが、感性の違いだろう。甲乙つけ難いが、私はこっちのほうがいいように思う。

 作者は最近この手のシリーズを書いていないようだが、飽きずに書いてほしいなぁと思う。今回も満足。次は大好きなSFにしよう(目が疲れるからハードカバーにしようっと)。

posted by いなえしむろ at 17:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月12日

WindowsVista on IBM NetVista A30 だけれど、メモリーアップでスコア低下

index_2gjpg.jpg 上がメモリーを 512M+512M=1G としたもの、下が 512M+256M=768M の状態のもの。

 RAM のスコアが下がってしまった。sigh。次はCPUかなぁ。
posted by いなえしむろ at 22:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 書斎の文房具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月09日

シックス・センス

56sens.jpg ネタ知ってしまっているから「倒叙ミステリー」になっちゃった。

 でもスーパー美人女優の「パッセンジャーズ」が雑に見えるほどすばらしいミステリーだなぁ。エンディングを知ってしまったのが最大のミステイクだ! 知らずに見たかったなぁ! 不覚

 いやぁ、これもいい映画だ。愛あふれる映画だ。じっくりと見たいな。早送り見はもったいなかったな。数年後にもう一度見ようっと。
posted by いなえしむろ at 22:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アバター

avatr.jpg さすがにヒット作品だけある。3時間が長いと感じない傑作だと思う。3Dで見たかったなぁ。

 特に後半は映像といい音といい迫力満点。今回はDVDだったが、ぜひともBDで見たい。借りずに買ってもいいかなぁと思うな。
(もっとも剣もまだ見ていないんだが・・・)

 CS見てたら、ゴジラ・ファイナルウォーズがやってたから思わず見ているんだが、やっぱ時代を感じるなぁ。

 脱線した。アバターだが、映画館に足を運ぶ時間を作ればよかった! ちょっと後悔。
posted by いなえしむろ at 20:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月08日

2012

2012.jpg いやぁ、よかった!

 設定も筋もむちゃくちゃだけれど、圧倒的な映像と音に驚く。まさに「映画」だ。舞台が京都とか大阪だったら、リアリティがあってよりすごいと感じるだろうなぁ。

 地球がどうなろうと人類は希望を持って生き残りにかけるというのが私が感じる一番のテーマだ(きっと映画の狙いが違うんだろうが)。100点。もう一回みたいな。
posted by いなえしむろ at 21:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Windows Vista on IBM NetVista A30

netvista.jpg IBM NetVista A30(6826-11J) に Windows Vista を導入した。

 なぜなら、機種名が NetVista だから・・・ではなく、メインPCである DELL に Windows 7 を導入して Vista があまったからに他ならない。かなり遅いだろうが、ネット程度ならいいかなぁと期待!


 クリーンインストールを試みたが、ビデオを認識しない。標準 VGA となってしまう。仕方がないので Intel の 845GL チップのドライバーを探すのだが、Windows 7 用はあっても Vista 用はない。XPドライバーを利用してとりあえずごまかしておくことにした。

 次は USB の無線LANが認識しない。有線をつなげてインストールすることで事なきを得た。

  CPU はセレロン 2.4GHz と表示されている。これからペンティアムに換装するほどのことはないかもしれない。そういえば交換した気がする。メモリーは 512+256=768M である。貧弱この上ない。こっちは何とかしないといけない。

 ということで、無事インストール完了。動作は非常にとろいけれど、用途を限ればまだまだ使える。エコで行こう!

PS)
 しかし、かれこれもう1時間以上も Windows Update している。100個以上の更新があるそうな。ま、仕方ないか。
posted by いなえしむろ at 20:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 書斎の文房具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月06日

ひとりっ子(グレッグ・イーガン)

hitorikko.jpg 期待したんだけれど、こっちも ハズレ

 脳をコントロールするナノマシンが登場するシリーズは彼独特のパターンだが、イマイチひねりがなく当たり前の結論。自分の脳は「ブートストラップ」であり、すぐに人工知能に「スイッチする」なんてあたりは、近いうちに起こりそうで面白かったけれど。

 最近ハードSF離れっぽいなぁ。これ読者側の問題かもね。もうちょっと時間をあけて読んでみようっと。
posted by いなえしむろ at 17:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月05日

ポトスを買った

 200円程度と安かったのと、誰でも育てることができるということで買った。直射日光はだめだそうな。世話がなかなかできない私でも育てることができるだろうか。とりあえず、南側と北側に置いてみた。増えると楽しいだろうな。
posted by いなえしむろ at 20:19| Comment(0) | TrackBack(0) | いなえの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

楽園(宮部みゆき)

rakuen.jpg とても久しぶりの読書。古本屋ファンの私にとっては100円均一ではない宮部みゆきの新作だ。模倣犯とのつながりがあるらしい。期待した。

 結論から言って「がっかり」した。なぜ模倣犯の背景を再び踏むのか、なぜそのときの主役を再登場させるのかが見えない。犯罪ではなく死者へのレクイエムという見方もできるが、その色は薄く感じる。スムーズな筆運びは模倣犯よりも読みやすくテンポがいいが、パズルのピースを当てはめていく過程が雑な気がする。

 上巻読後段階では、まだピースが机に置かれた状態だ。下巻から一気にそれをあてはめていくのだが、ピタリとはまる爽快さがない。

 決して超能力者が登場するからではない。そんな筋書きは別に気にならない(何度もその手の作品読んでいるし・・・)。簡単に言えば「あっと驚くどんでん返し」ってのがない。淡々と進み、唐突でないにせよあっさりと終わる。こんな感じ。読者側の問題もあるんだろうが、期待したほどではなかったということか。残念。
posted by いなえしむろ at 15:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月01日

サンバーオイル+フィルター交換

samoil_s.jpg オイルとフィルターを交換@110,358km。

 オイルフィルターを取り外すとかなりのオイルが漏れてきた(当たり前だが)。それをパチリ。油滴が丸いねぇ。
(写真中心の右下)
posted by いなえしむろ at 16:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 自動車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月30日

ライフスタイルの変化とスケジュール管理

 ビジネス・ライフスタイルが変わってしまったことは前に述べたが、そのせいでスケジュール管理も変わりつつある。管理しておくべきスケジュールのほとんどは、会社にいってから必要になるものがほとんどになった。会議とのスケジュールではないし、いつまでに何をというプロジェクト管理でもない。うまく書けないが自分のスケジュールではなく、周りのスケジュールかな。

 自分のスケジュールはというと、もちろん会議や来客がほとんどでまれに出張が入る程度だ。プライベート・スケジュールについても、子どもたちが大きくなってきていることもあり少しずつ減ってきている。

 3分冊手帳(スケジュール・メモ・備忘録)のうち、A7サイズ化したスケジュールがその役割をどんどん縮小してきているということ。そもそも、A7サイズ化できたのは、スケジュールがけっこう固定化された上、電子で管理できる程度に少なくなったことが移行を促進した理由。今はさらにそれが縮小されてきているということ。

 備忘録とメモの2分冊はそのまま運用中。しかし、スケジュールについては、備忘録手帳と兼用できそうな感じだ。そもそも、備忘録もメモも、年初にもらったスケジュール手帳を日付を無視して使っているだけだから、最初のほうのページにある月間カレンダー部分を利用すればそれで済む。

 連休明けからはこのシステムで過ごそうと思っている。備忘録手帳はたいてい持ち歩いているから、2冊持ち歩く必要がないことはむしろ便利になるかもしれない。

 でも・・・

 備忘録ならかばんの中でもいいだろうけれど、スケジュールやメモは常に身につけておきたいよね。そうすると備忘録手帳のようなけっこうぶっとい手帳は邪魔なんだよな。携帯電話のスケジュール機能を試してみようかなぁ。
posted by いなえしむろ at 21:54| Comment(4) | TrackBack(0) | 知的生産の技術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。