2010年04月29日

MIDをいつ使う?

 MID モバイル・インターネット・デバイス といわれる、要するに一昔前の PDA に携帯電話や無線LANが内蔵されている代物(=今使っている pomera は内蔵されていないから、MID とは呼ばれない)なんだが、この手のものには目がない私はどれもほしくなってしまう。

 しかし、落ち着いて考えると使うシーンが想像できない。自宅ではパソコンがあるし、寝床にはネットブックがある。通勤時は WILLCOM NS もあれば、WILLCOM W-ZERO3[es] もある。これらは W-SIM 差し替えで使っているが、特段大きな不自由はない。
(ただし通信速度はむちゃくちゃ遅い)

 NetWalker がほしかったが、店頭で見たときの細かい字と画面にギブアップ。iPhone や iPod touch はというと、やはり無骨な指では操作しづらいし、字はみやすいものの画面が狭い。そもそもパケットし放題が嫌いな私は、無線LAN利用もしくは WILLCOM 利用(どこでも WiFi による無線LAN)しか考えていないから、携帯電話系の MID はあまり寄りつかないようにしている。

 結局のところ「通勤電車に乗っている時間が短くなった」「座れないことが多くなった」「出張がほぼ無くなった」というビジネスライフスタイルの変化により、MID 活用の機会が激減したってのが現状。ま、それはそれでいいか。

 携帯電話の MID すなわち「スマートフォン」がはやってきているけれど、現状のライフスタイルでは使う機会・頻度・時間がどれも少ないのが残念だ。ま、残念というよりはそれが一番快適かつ幸せなのかもしれないね。
posted by いなえしむろ at 10:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 書斎の文房具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。