2009年12月10日

影踏み(横山秀夫)

kagefumi.jpg 主人公は泥棒。しかも多重人格である。宮部みゆき作品のようだ。作者の新しい取り組みかな。連作であるという点も宮部作品に似ている。

 中身はハードボイルド。なかなかオチもよい。しかし、期待する横山作品ではないな。主人公は渋くクールなんだが、やはり味付けが少し違う。いい作品だが、好みかと聞かれると少しずれる微妙な作品。
posted by いなえしむろ at 19:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/134030982
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。