2009年02月28日

天王寺動物園とスパワールド!

10kaba.jpg 今日はかばも昼寝するほどの(といってもかばは毎日昼寝しているが・・・)快晴。

 二日酔い覚ましにどこかへ行きたくなるいい土曜日だ。

10lion.jpg ということで午後から天王寺動物園に。

 久しぶりだったが、ライオンとハイエナが新しい展示に変わっていた。よかったね。

210kaku.jpg 快晴に気分をよくして続いてスパワールドへ。

210kaku2.jpg


 新世界は結構にぎわっているようだ。安いものなぁ。でも、外人が多かった気がするね。

janjan.jpg 途中じゃんじゃん横丁を見ながら、一路スパワールドを目指す。

supaworld.jpg
世界の大温泉 スパワールド


K3100002.JPG スパワールドはというと、普段は三千円程度なのが今は千円。不況なんだなぁ。

 三女は8Fのプールもどきがお気に入り。また行こうね。
posted by いなえしむろ at 16:19| Comment(0) | TrackBack(0) | いなえの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月27日

嵯峨豆腐一休

K3100001.JPG 久しぶりの一休。

 酒と肉とそばがうまい。へしこも牡蠣もうまかった。肝心の豆腐はこんなもんかなぁ。

 ってことで今日も飲みすぎた。
posted by いなえしむろ at 18:09| Comment(0) | TrackBack(0) | いなえの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月26日

寿司と嵯峨豆腐

 今日は職場近くの寿司屋。息子が私と同い年。大将がんばってね。まずは12ヶ月、そして次も12ヶ月。12年は無理としても、毎月目標を持っていきましょう。

 明日は嵯峨豆腐。@1万円かなぁ。おいしい芋焼酎をいただいてゆっくりと楽しむことにしよう。仕事? 誰かに変わってもらうことにしよう。どうせ来週は毎日夜があるはずだからね。
posted by いなえしむろ at 21:56| Comment(0) | TrackBack(0) | いなえの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

EeePC 901 運用開始

eeeppc9011.jpg 年初に買ったものをようやくセットした。白がまぶしい。

 期待したほど速いとは思わないが、電池の持ちがいいのと画面が広いのがうれしい。

 しかし、その代わりに 200g ほど重くなり、スピーカーが裏側に配置されたため音質が悪くなった。加えて、タッチパッドが非常に使いづらくなったのは意外な弱点。

eeepc9012.jpg 裏蓋をあけてみると 1G のメモリーが右下真っ黒のフィルムでカバーされた部分に、左上には SSD、右上には 無線パーツらしきものが見える。

 真ん中はなんか空間が余っているが、ポケットに利用できないかなぁ。改造マニアには USB 内蔵場所なんだろうが・・・。

eeepc9013.jpg 左側の奥には ZIF スロットが見える。ここにはストレージデバイスを接続することができるようだが、容量は十分にあるので私には不要だわ。

 将来的に改造する余地が有るという認識で裏蓋を閉じて、環境構築することにした。
posted by いなえしむろ at 10:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 書斎の文房具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月25日

ドラッグ&ドロップでメール送信したい!

 メモを Web から取り込むことが多い。また、付箋ソフトからメモを作ることも多い。これらを携帯するためには、自分のケータイメールに送るのが最も手っ取り早い。

 テキストだけではなく宴会の地図や会議のちょっとした資料も送れてしまう。便利だ。

 しかし、そのメール送信が意外と面倒だ。そこでドラッグ&ドロップであらかじめ指定した宛先に適当なタイトルで送信する方法はないものかと思案。

 結局いい方法が思いつかずに、フリーウェアのお世話になることにした。要望の半分程度しか満たしていないものの、TempSender は、まぁまぁ合格点だ。

 Microsoft .NET Framework 2.0 が必要だったり、ドラッグ&ドロップにはまったく対応せず、シンプルといいながらも送信までには結構手順があるなど、満足できるかといわれれば微妙だが、現時点ではこれがベターであることは事実だ。

 今日ようやく引っ張り出して運用を開始した、EeePC 901 にセットして使いこなすことにしようっと。
posted by いなえしむろ at 22:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 書斎の文房具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月24日

初代 EeePC の Ubuntu 化

 ずいぶんと Ubuntu が気に入ったので、常時携帯の EeePC も Ubuntu 化することにした。AirH" が使えればいいんだが、それだけが不安だ。

結局使えないことが判明!


 お世話になったのは「ライブCDの部屋」。ここで eeeUbuntu 8.10 をいただき、CDからインストール。

 インストールにはけっこう時間がかかり、1時間ほどのインストールのあと、アップデートがまた2時間近くかかる。

 その後、最小化・最大化・閉じるボタンが消えてしまったりするのでけっこう苦労する。

 その上、結果的には WILLCOM が使えないときたのでさくっとあきらめることにした。Windows XP を再度インストールして使うことにしようっと。


《コーヒータイム》


 ってことで一度はあきらめたのだが、今度は eeeXubuntu 8.10 をいただきインストールしてみた。軽さが売りのはずだが、そうでもない。

 ま、EeePC 4G-X は、モバイルとしての役割を EeePC 901 に譲ったもので、今のところ特段役割がなくなってしまったから、しばらくは遊んでみることにしようか。
posted by いなえしむろ at 15:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 書斎の文房具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月22日

2日連続のおおさか府民牧場

image/ste-2009-02-22T10:54:04-1.JPG 雨だと思ったら曇りだったので今日も府民牧場。

 今日は「クロスカントリー駅伝大会」があるらしく、昨日の石焼き芋、おでんに加え豚汁の出店など朝からけっこうな賑わいだ。

ええこっちゃ


K3100009.JPG パパと三女は道の駅「くりの郷で野菜を買ってから牧場入り。ベンチで EeePC によるアクセス中だ。

 今日は、牧場にパンフレットがあった「あすかの郷」へ行く予定。もちろんお風呂だけだが、ゆっくりと楽しむことにしよう。
posted by いなえしむろ at 10:54| Comment(0) | TrackBack(0) | いなえの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月21日

寒いけれどおおさか府民牧場!

image/ste-2009-02-21T13:50:34-1.JPG 寒いけれど午後からおおさか府民牧場へ。

 いつものとおり、牛を見て、羊と遊んでからポニー乗馬×2。6枚で 2,500円の回数券ができたのだが、そこまでは乗らないので買わなかった。

image/ste-2009-02-21T13:56:40-1.JPG センターハウス前では石焼き芋。ハウス内ではおでん。

 どれも食欲をそそる。三女は(昼を食ったのに)大好きなスパゲティと芋を食って満足。

 ついでに、3月15日(日)の「まるごと羊一日体験」に申し込んだ。定員 10名らしいが、まだ 3,4名しか申し込んでいない。誰かいないかなぁ。

 牛じゃないといやだ と三女は言うが、牧場体験のころは沖縄だから無理なんだよね。仕方ないから羊でがまんしな。

K3100006.JPG ということで帰りは池田伏尾温泉「不死王閣というところに行くことにした。府民牧場にて EeePC で検索・発見。大人 1,500円、こども 750円と値は張るがよさげだ。

 行ってみると古びた国際観光旅館。ゆっくりできていい感じ。中国人スタッフが多いのは世の常か。次も行くことにしよう。
posted by いなえしむろ at 13:50| Comment(0) | TrackBack(0) | いなえの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月20日

10の世界の物語(アーサー・C・クラーク)

10mono.jpg 全部で15編からなるアイデア一本勝負の短編集。

 星新一風やアシモフ風の短編が続くが、いずれも長編のためのアイデア集といった感じの作品が多い。

 コレクションアイテムかな。
posted by いなえしむろ at 08:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月19日

32MB フラッシュメモリ内蔵 デジタルビデオカメラ EXEMODE DV508-SBK 1,980円

dv508-sbk.jpg ビックカメラ.com にて衝動買い。

 サイズ 73×54×127mm、重量 245g、有効画素数 509万画素、2.4型液晶のトイカム。安いからいいか。
posted by いなえしむろ at 21:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 書斎の文房具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月16日

FOMA D800iDS 購入

ds800.jpg かわったケータイがほしかったので、FOMA D800iDS をゲット(メーカーサイトはこちら)。

 FOMA はいろんな実験モデルがあるから楽しいね。使い道はないけれど…。
posted by いなえしむろ at 15:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 書斎の文房具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月15日

久しぶりの高槻フィールドアスレチック

K3100003.JPG 半年振りかな。

 今回は各コース2回ずつ計120ポイントを回った。帰りは太陽温泉へ行って、サンバーを三菱に預けた。疲れた!
posted by いなえしむろ at 11:32| Comment(0) | TrackBack(0) | いなえの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月14日

人質カノン(宮部みゆき)

kanon.jpg 「人質カノン」「十年計画」「過去のない手帳」「八月の雪」「過ぎたこと」「生者の特権」「漏れる心」の7編からなるミステリー短編集。

 長編しか読んだことがないから手に取ってみたのだが、圧倒的な筆力は健在。謎を含んだ展開、あっという結末。しかも、いずれも何とも言えない後味が じわぁ〜 と効いてくる。

 勧善懲悪ではないし、クリアな結論がすべてにあるわけではないんだが、久しぶりにいい短編集を読んだ気がする。満足。

posted by いなえしむろ at 19:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

サンバーの車検見積り

とにかく通すだけでよいというリクエストを出して見積りを頼んだ。

スバルは約15万円、三菱は約8万円

即決で三菱にした。
スバルはオイル漏れを直さないと車検が通らないというが、三菱はその辺は甘いようだ。

2、3の違いがあるとはいえ、両者とも指摘する不具合点はほぼ同一箇所だ。
車検は車検として、いずれ直さないといけないだろうな。

≪覚え≫

スバル指摘箇所
 ・タイミングベルト
 ・カムシールほか … タイミングベルトケース内でオイルがもれているらしい
 ・ウォーターポンプ交換 … 水漏れがあるらしい
 ・クランクリアシール交換 … かなり漏れているらしく、車検が通らないらしい
  ☆要するに、このクランクリアシール交換で5万円近いアップになっている!

三菱独自の指摘箇所
 ・ステアリングセンターリンクがたのため交換
 ・左右タイロッドブーツ破れのため交換
 ・フロントスタビブッシュ劣化のため交換
 ・デスビOリングオイルにじみのため交換(これはスバルでも再三指摘されている)

共通の指摘箇所
 ・ブレーキフルード
 ・エンジンオイル
 ・オイルエレメント
 ・ベルト各種(エアコン等)
 ・タイミングベルト
 ・ブレーキクリーニング
posted by いなえしむろ at 17:52| Comment(1) | TrackBack(0) | 自動車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

次女が5年ぶりに新自転車

K3100002.JPG 購入は2004年だから、5年使ったことになる。

 当時もお古は三女にいったのだが、今回もお古は三女にいくことに。一番喜んでいるのは賛助かもしれない。よかったね。
posted by いなえしむろ at 17:11| Comment(0) | TrackBack(0) | いなえの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月13日

ロッケ2死亡

ロングヘアのハムスター死亡。
2年生きてとの願いもむなしく、1年で昇天。

これでわが家のハムスターはひとり一匹ずつになった。

週末は新しいのを選びに行く予定だが、
春休みはメンテできないことが多い。
少し時期をずらそうかな。
posted by いなえしむろ at 07:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 生き物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月12日

7インチアナログ液晶 4,980円

K3100001.JPG 出張前に立ち寄ったイオシスで買ってしまった。USBのワンセグも買ってしまった。4,980円1,980円。それぞれ千円安い

でも、使う時が無い!


 ま、いわゆる衝動買いだな。
posted by いなえしむろ at 14:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 書斎の文房具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

明日のスケジュールは超ゆるゆる

朝一梅田、昼一吹田、夜一梅田という 超ゆるゆる スケジュール。

それぞれで一時間程度の自由時間が作れる。200〜300ページの本が読める。
うまく時間をまとめれば映画も見れるかも。

どう使おうかなぁ。
posted by いなえしむろ at 13:24| Comment(0) | TrackBack(0) | いなえの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月09日

太陽の王と月の妖獣(ヴォンダ・N. マッキンタイア)

taiyouou.jpgネビュラ賞受賞作。時代は古代フランス。知性を持つ妖獣を軸に、少し変わったSFが始まる。

 しかし、冒頭数ページでギブアップ した。

 なんせ登場人物の名前が長いし、時代背景から人間関係もややこしい。期待の書ではあったんだが、風邪気味も手伝って集中力が切れてしまった。いずれ再読することにしよう。
posted by いなえしむろ at 16:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

DoCoMo datalink 無料ソフトだが…& FOMA F900iC

 先日のスキーの写真を DoCoMo D702i から取り出す方法がなかったので、DoCoMo datalink をダウンロードした。

 さっそく使ってみると、かんたんにケータイの中が覗ける。それはそれでいいんだが、覗ける・編集するだけでパソコンにダウンロードできない。これってそんなもんなの?

 仕方がないので、ケータイ画像を「パソコンの壁紙に指定」→「bmp ファイルを jpg に変換」→「パソコンに保存」という手順を画像ファイルの数だけ行うことになった。面倒だ。

 赤外線でさくっとデータ転送ができるケータイの方がいいな。D702i はなぜか赤外線が不調だから、今後はこいつで写真を撮るのはやめようっと。

 ってことで、FOMA F900iC を購入。デッドストック品らしい。富士通のサイトではけっこう芸があるようなことを書いているが、折りたたみ式は好きではないし、安ければ何でもいいんだよね。
posted by いなえしむろ at 10:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 書斎の文房具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月08日

遥かなる地球の歌(アーサー・C・クラーク)

harukanaru.jpg 同じテーマで3回読むことになった作品。もちろん、今回が 決定版 だ。

 人を描くという印象がないクラークだが、映画化を意識したのか今回は人を中心に据えているところが暖かい。

 滅亡していく地球を後に植民星を探す旅人が途中寄港したのは、はるか以前に出発した先人たちが繁栄しつつある植民星サラッサだった。

 時間の進み方が異なる両人種。サラッサ住民と先に進む使命を持つ旅人。人工冬眠で時間がぐちゃぐちゃになるんだが、そこに「ベンジャミン・バトンの世界」が広がる。

 いやぁ、同じ虚構ならこっちのほうがはるかにいい。下手にくっつかず、それぞれの道を歩むことになる住民・旅人両者のドラマが鮮明だ。何事もなかったかのごとく船は出発する。

 加えて、サラッサには人類とは別の生命体も存在する。いずれの種がサラッサを統治するのか。また、先に進んだ旅人たちの運命は。続編を読者が思い描くことができる余韻を持ちながら物語は終わる。いい物語だ。永久保存版 だと断言できる。
posted by いなえしむろ at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ウィルス感染!

 パソコンの話である。ウィルスソフトを入れない主義の私だが、とうとうメインの Vista が感染した。定期的にオンラインのウィルス発見を実行していたのだが、本日発見した。

 まずは LAN ケーブルを抜いて、次に異なる OS(つまり XP)を起動。。仲間のおすすめである「カスペルスキー」の試用版をインストール。駆除にトライする。

 これでダメだったら、HDD のクリーン・インストールしかないんだが、面倒だから避けたい選択だ。

 非常に備えて、WILLCOM のアクセスラインは役に立つ。こうしてみると、わが家のインターネット依存はけっこうなものだな。さて、今夜は頑張って駆除することにしようっと。

 なお、感染ウィルスは Win32.Parite.b。ごく一般的なウィルスである。感染経路もほぼ特定できているため対策は比較的容易だ。

 ここエフセキュア株式会社)には、駆除するためのプログラムが用意されている。助かるなぁ。オンラインのウィルス駆除もけっこうまとまってきているし、世の中便利だなぁ。
posted by いなえしむろ at 22:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 書斎の文房具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ボディ・ランゲージ「LOVE」

sakana_love.JPG 注射で色をつけたとのこと。

 ちょっとかわいそうな気がする。片側に「LOVE」、反対側に「ハートマーク」。

 でも、一匹だけ買って、新しい仲間にしたとさ。
posted by いなえしむろ at 13:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 生き物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

サイボーグ2

cybo2.jpg 17歳のジョリー・デビュー作。

 そういう目で見たのだが、ストーリーがなかなかおもしろい。荒削りだし論理性はないが、サイボーグ美女と人間男の逃避行を支援するのが老けた前作の主役で、敵役のサイボーグ・ハンターも前作と同じ。

cyb1.jpg 破壊的なストーリーはもうわかってしまっているんだが、本作同様にサイボーグ美女に恋したヒーローを描く前作もぜひとも見てみたい


 「アンドリュー」だったったっけ? アンドロイドが少女に恋をして結婚し、少女の成長に合わせて自らをどんどん老化させていき、最後にはメンテを放棄して死(動作停止)を選ぶって映画があった。「ベンジャミン・バトン」では異なった角度から、この年齢の問題を描いている。

 本作では逃避行に成功した瞬間から、ヒーローとヒロインの残された時間が削られていく。敵はいないが、ヒーローは30歳からどんどん年を取り、ヒロインは永久に22歳のままである。子どもも生まれないから、生活に変化もない。夫の最後を看取る永遠の美女サイボーグというエンディングはなかなか衝撃的かな。

 この意味では「ターミネーター」ってのはよく考えられた映画だなぁと今更感動する。下手にサイボーグとの恋を全面に出さず、ちょっとした行動から観客にサイボーグの人間性を感じさせて感情移入させる。うまいな。

 また「ベンジャミン…」では、男が愛する人のために身を引くという決断があった。たぶん、ここが一番の見どころなんだろう。もう一度登場しなければだが…。

 本作では女が最後まで男に尽くすという決断になっている。ま、B級SFだしこだわるものではないんだがね。
posted by いなえしむろ at 08:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月07日

USB地上デジタルチューナー ダイナコネクティブ DY-UD200

tideji.jpg パソコンで使おうと思って買ってみた。通販で 4,980円+送料。

 ダイナコネクティブってあまり聞いたことがないメーカーだなぁ。ま、Web もしっかりしていそうだし、性能を楽しみにしよう。

 「デスクトップ型パソコンでのハイビジョン視聴にはHDCP対応のグラフィックボードとディスプレイが必要となります」という注意書きがちょっと不安だが・・・。

≪2月11日 追記≫

 わが家のビデオカードは Radeon X1550 256MB PCI-ExpressX16、液晶モニターは GH-JEF223SHW

 現状では「著作権」云々で動作しない状況だが、どうやらモニターは対応しているようなので、グラフィックカードのドライバーをアップデートすると動作する可能性がある。トライしてみようっと。
(やっぱりだめだった! どっちかが HDCP 未対応なんだろう・・・)

posted by いなえしむろ at 15:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 書斎の文房具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ベンジャミン・バトン 数奇な人生

benjaminbutton.jpg 開場から午後1時までという2時間45分作品。原作をどうひねるのかに期待。

 結論からいうと、けっこう原作に忠実で残念ながらあまりひねりは感じられなかった。現代版「アルジャーノン」って感じなんだが、展開が遅すぎることもあってテーマが見えにくい。

 名作といわれている「風とともに去りぬ」のような「波乱万丈の生き様」のスケールは十分に感じ取れるし伝わるものがある。そしてそのある一点だけで発生した「長続きしないラブロマンス」もわかる。

 ストーリー・テリングもヒロインの回想というスタイルだけに非常にわかりやすい。

benjb.jpg でも、それらを通じて伝わってくるものがあるかというと、それがないんだなぁ。エンディングでそれらしきことを見せてくれるんだが、イマイチ五感に訴えてこない。私の感性が鈍いだけならそれはそれでいいんだが、多くの人はこれでなにかを感じるんだろうか?

 ま、ブラピの七変化を見たいならそれはそれでいいんだろうな。

 ちなみに、先に読んだ原作との大きな違いは、主人公の精神年齢設定だ。

 原作では肉体年齢と精神年齢が一致して話が進むのに対し、映画では肉体年齢と精神年齢は一致していない。つまり、原作では生まれた直後の姿は老人であり頭脳も老人だが、映画では頭脳は赤ちゃんのままだ。どっちがいいかと言われても判断できないが、微妙に味付けが異なるのは事実。
posted by いなえしむろ at 14:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月05日

ルナ・ゲートの彼方(R・A・ハインライン)

K3100002.JPG 久しぶりにハインラインを買った。とてもうれしい。でも、800円は少し高いなぁ。
(買った途端に写真を撮ったから画質が悪い)

 異星にワープしてのサバイバル試験を受けた少年の冒険談=ジュヴナイル なんだが、スピード感があり、いつもの通り一気読みできる。

 こどもたちが未開の星で社会を築き上げ、さぁこれからというときに…。夢物語ではない現実のエンディングがとってもハインラインらしい秀作だ。
posted by いなえしむろ at 07:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月04日

Dropbox 運用開始!

 とにかく無料で使えるオンラインストレージとしては、とても便利だと評判の Dropbox をインストールした。利用したパソコンは以下の通りで合計4台&4種類のOS

  ・職場の IBM on Windows XP
  ・居間の DELL on Windows Vista
  ・寝室の IBM on Windows 2000 and Ubuntu

 これで、それぞれのパソコンで同じオンライン・フォルダを使えるようになった。USB メモリーによるデータの授受はもう不要になったというわけだ。

 まだ、安定した運用ができていないが、徐々にかんぺきな環境になることだろう。

 少し苦労した点だけ、覚えで書いておこう。

<Ubuntu へのインストール>

  ・ダウンロードは、Dropbox for Linux (beta) から Ubuntu 8.04 (x86)
  ・ダブルクリックでインストール後は、コマンドラインから $killall nautilus
  ・最後は再起動で無事利用できる環境に!
posted by いなえしむろ at 19:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 書斎の文房具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月03日

カシオ G-SHOCK DW-9052-2V 購入

DW-9052-2V.jpg 楽天のポイントがたまったので購入。

 ママへのプレゼントの予定だが、女性向きではない気もするなぁ。だったら、沖縄へ行く三女に持たせることにしようか。

 3,980円@お宝ドットコム
posted by いなえしむろ at 11:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 書斎の文房具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月02日

地球が静止する日

chikyu.jpg SFってことで話題の映画。とにかく抑えておこうと思って鑑賞。

 昔に一度映画化された作品らしい。きっとその頃は映像はイマイチだったんだろう。今回は映像は迫力あるんだけれど、前作を超えることができたのかな。

 さて肝心の映画は、オープニングから30分程度は非常にアップテンポで軽快に進む。いきなり未確認物体がマンハッタンに衝突する! しかも 70分後! それは急に止まって、なかから生命体とロボットが!

 いやぁ、いい展開で ワクワク する。途中中だるみになってしまうんだが、地球を救うために人類を滅亡させようとする企みが徐々に明らかになるにつれて、ふたたびテンポが上がる。

 あの砂嵐のようなものは、なんなんだろうと思っていたら、ナノテク(生命体?)だったんだね。大画面で見ると迫力あるなぁ。

 エンディングは昔のSFらしく、あっけなく終わっちゃうんだけれども、なかなかいい作品だと思う。生存本能が強いがゆえに破壊的な人類に対する永遠のテーマを描いた力作だ。
posted by いなえしむろ at 23:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。