2008年09月29日

火星のタイム・スリップ(フィリップ・K・ディック)

kasei_dick.jpg 過去を改変しようとしたがそこには大きな落とし穴が・・・。

 久しぶりのディック節だ。うれしい。最近古本屋からSFが消えていってる。ほとんど在庫がない。これは大問題だ。

 かろうじて、天牛堺書店(天下茶屋店)における定例の100円セールで見つけるのみだ。天牛は南大阪が中心だから、なかなか見て回ることができないのがとても残念。

 さて肝心のお話の方は、少し寒い。傑作だと言われてはいるが、筋的に破綻がないということは認めるものの、SF的な味付けが非常に乏しい。

 特に前半分は展開が遅くていらいらすることもある。登場人物を使い捨てせずに描ききっているところはいいと思うけれど・・・・。

 最終的な結末は楽しめるものではあるが、これは長編ではなく短編で出してもしかったなぁ。
posted by いなえしむろ at 21:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

そろそろ年末TDL準備の時期だ

3月前だからホテルの予約をしないといけない。
今年は年末の休みが長いからいろんなことが考えられる。
小中高とそろった3人娘なので年末くらいしか予定が合わない。
さて、今年はどこに泊まろうかなぁ。
posted by いなえしむろ at 12:59| Comment(0) | TrackBack(0) | いなえの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月28日

曇天の運動会

shou4undou.jpg 小学校は今年30周年とのことで、オープニングは風船飛ばし。

 こどもたちは楽しそうに自分の風船を飛ばしてスタート。天気は曇りだったけれど、雨が降らずによかったね。


posted by いなえしむろ at 16:41| Comment(0) | TrackBack(0) | いなえの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月26日

Rブレーキ修理&ホイールキャップ紛失

swh_old_s.jpg サンバーのリアブレーキからのオイル漏れがひどく、修理・交換してもらうことにした。工賃は約 3万5千円

 全体的にひどく汚れている。ほとんど機能していない状態だったらしい。ま、それでもそんなに気にならなかったんだけれど。

swh_old__big_s.jpg 指し示している部分からオイルが漏れていた。駐車場はいつもオイルがたれていたので、これできれいになるだろう。

 しかし 10万キロ走るとあちこちがたが来るものだなぁ。

swh_new_s.jpg 新品に交換するとうれしいほどきれい。

 ブレーキもよく効くようになった。

 しかし、なぜか運転席側のホイールキャップがなくなっていた。いつなくなったんだろう???
posted by いなえしむろ at 23:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 自動車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月25日

NEC Express サーバ 10,980円!

 NEC Express5800/110Ge(C/1.80G(512)-80) NP8100-1447YP2Y が激安。送料無料で 10,980円。特段利用の予定はないが、思わず購入してしまいそう。

 DELL SC440Pentium D 925(3 GHz , 800MHz FSB)、こいつは Celeron 430(1.80 GHz , 800MHz FSB)だから、速度差は僅差だと思うから気になるなぁ・・・。

(写真は NTT-X Store から)

posted by いなえしむろ at 07:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 書斎の文房具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月24日

探偵ガリレオ(東野圭吾)

080924-075014.jpg 「燃える(もえる)」「転写る(うつる)」「壊死る(くさる)」「爆ぜる(はぜる)」「離脱る(ぬける)」という5編からなるお気軽ミステリー。オカルトチックな事件を物理学助教授が級友の刑事と解決していくって筋であり、科学に基づいたトリックを解くというのが売りのようだ。

 著者は大阪府立大学電気工学科というから、そんな知識に基づいてってことなんだろうなぁ。一般的には読みづらいだろうな。

 とはいうものの、シリーズ化されており、テレビドラマもあるようでけっこう人気かつ有名なようだ(私は知らなかったのだが)。

 本作はあまり好きではないが、別の作品を読んでみたい気がする。今度古本屋で探そうっと。
(写真はアドエス・・・画質イマイチ!)


posted by いなえしむろ at 08:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月23日

汎庵お茶会、流会

 三女熱発! 39℃でダウン。週末の運動会もあるので、今日は休養。楽しみのお茶会を流して涙だが、仕方ない。

 次は12月だそうな。サイトをウォッチしておくことにしよう。

 ちなみに今日パパは例会@日本橋だ。買い物なしで行くことにしよう。

posted by いなえしむろ at 09:44| Comment(0) | TrackBack(0) | いなえの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月21日

W-ZERO3 に最強のソフトウェア

 一番ほしかったといっても過言ではないプラネタリウムソフトをダウンロードした。もちろん、アドエス、初代 ZERO3 両方にインストールした。探していたんだよね。

 NextFTP でおなじみの Toxsoft の作品。シェアウェアだから、クレジットしないとすべての機能が使えないんだが、とりあえず試用してみることにする。動作の感じをつかみたいから。

 でもうれしいなぁ。またまた天体観測したくなったなぁ。

(左は Toxsoft のサイトから link)

posted by いなえしむろ at 21:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 書斎の文房具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

高島市畑(棚田)の稲刈り中止

 どうやら雨のせいで稲の刈り取りがしにくいことが理由のようだが、結局中止。前回の稲刈りは楽しかったし、今回は祭りも同時開催らしいのだが、残念ながら一日オフとなった。

 することもなく、ビデオレンタルに行くかスーパー銭湯にでも行くかって選択肢しかないのがさびしい。激しかった雨も午後になり晴れ間も見えるようになったので、これからどうしようかな。
posted by いなえしむろ at 11:55| Comment(0) | TrackBack(0) | いなえの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

理由(宮部みゆき)

riyuu.jpg ナレーターが語りかけてくるような感じで物語は進んでいく。いきなりの惨殺から謎がだんだんほぐれていく。そしてその過程で宮部作品らしく登場人物一人一人のがそこに描かれている。

 ミステリーといえる作品ではないと思うが、その形態を借りた上質の小説だと思う(直木賞らしい)。2作品連続でミステリーチックな小説を読んだ。宮部ファンにはこの2作品が嫌いな人も多いと聞くが、この方向での進化なら、私は大歓迎だ。

 業界を舞台に人間ドラマを作るアーサー・ヘイリーのように、殺人を舞台とした和製ヘイリーってな感じというと当たらずとも遠からずかな。とにかく満足だ。

 がっかりするかもしれないけれど、映画も見てみたいな。

9/23追記

 映画を見た。99点だった。原作の色をそのまま映像にしている。映画のほうがよかった点は残念ながらない。ラストの歌と下手な幽霊のCGはなかった方がいいと絶対的に思う。それでも、 2時間半の中にエッセンスを詰め込んだ力量には感服する。

 邦画の場合、俳優でなんとなく筋が読めたりするが、オープニングの俳優の紹介でも「映画の中で出てくる順番」になっている。決して有名な順番ではない。だから、どの俳優が重要な役回りかという予断も許さない。今回は先に原作を読んでいるので意味がないかもしれないが、この配慮は非常によい。

 ナレーターの感じは、マンションの管理人とルポライターが勤める。背景描写はさりげなくテレビなどの情報で読書に伝えている。俳優の質にもよるが(実は俳優によりでき不出来が激しいのがこの映画の特徴だ)押さえどころはきっちりと抑えているのがすばらしい。
(その分、端役はやはり端役でしかない)

 いやぁ、すばらしく原作に忠実な映画だった。超えないけれど、それ以下でもない。微妙なバランスにたったいい映画だ。

 なお、この映画で最も目立っていたのは宮崎あおいという女優。好みの問題もあるだろうが、ほかがかすんでしまうほどきらめいていたと私は感じる。原作ではたいした役回りではないだけに、特に目立ってしまう。ある意味、ミスキャストだったな。

 ついでに言えば、ヒロインといえる綾子がかわいくきれい過ぎる。もっとどろどろした感じがないと原作のイメージが損なわれる。

 ラストの説教くささとこの二人のミスキャスト以外は、この淡々とした作品を映画にした意欲と技術は賞賛に値すると思う。99点だ。
posted by いなえしむろ at 11:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月20日

W-ZERO3 [WS003SH] 降臨

zero3_new1.jpg 非常に久しぶりに W-ZERO3 [WS003SH] がやってきた。アドエスはさすがに文字が小さいため、コンパクトさを要求されないシーンでは、こちらを使うほうがいいとの判断。

 しかし、W-ZERO3 メールがなかったり、手書きメモがなかったりするので、少しばかり残念。

 ほしいと思ったのが 2005年。ゲットしたのが 2006年。そして 2008年に再びゲット。

大きくて使いやすい!


 もうひとつ困ったことに、アドエスで探した各種便利ツールの一部は、.NET CompactFramework2.0必須(SP2推奨) となっている。さっそく、MicroSoft からダウンロード。

 次の問題は、こいつが W-ZERO3 本体ではインストールできず、母艦(PC)からインストールする必要があること。仕方がないので、Active Sync をダウンロード&インストールして対応。

 最低でも pdx メールの送受信環境を整えないと、使い物にならない。当面は、無線LAN環境オンリーの利用になるだろうな。
posted by いなえしむろ at 12:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 書斎の文房具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月19日

FireFox のアドオン覚え書き!

 先日 Google Chrome (BETA) for Windows をインストールしたのだが、あまりよろしくない

 シンプルだが、突然日本語入力ができなくなったり(設定画面を呼び出すと元に戻るのだが・・・)、決して画面が広くなるわけではなかったりとか、あまりいい印象がないので、利用をやめることにした。

 そこで、FireFox のアドオンをここらで整理しておこうと思ったわけだ。


[Gmail Notifier]
 メール到着を知らせてくれるアドオン。

[Clippings 3.0.1]
 定型文を楽に入力するためのアドオン。メールの際の定型句であるとか、自分の住所であるとかを入れておくと便利である。

[All-in-One Gestures 0.19.1]
 マウスのジェスチャーでブラウザをコントロールするアドオン。ネット・サーフィン(死語?)するときに便利かな。

 これは vafee さんちでも紹介されていたアドオン。

 見た目を飾るアドオンもあるけれど、今のところこの辺で十分だと思っている。覚え書きとして残しておこうっと!
posted by いなえしむろ at 09:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 書斎の文房具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月18日

スマートフォン Touch Diamond、Touch Pro が SoftBank から!

 先日から期待していたhtc によれば、どうやら出るらしい。これはとてもいいニュースだ。価格にもよるが、安くなったらぜひとも機種変更したいものだ。楽しみだな。

 しかし、想像すると価格はかなり高めになるんだろうなぁ。毎月の割賦金が高いと買う気になれないから、やっぱりイー・モバイルも視野に入れての検討になるんだろうな。その意味では WILLCOM は安い。D3 が安くなったら機種変更もいいかもね。
posted by いなえしむろ at 22:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 書斎の文房具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アライバル 〜 侵略者

arrivl.jpg レンタルビデオ屋でひっそりと並んでいたB級SF映画。先のメトロポリス2035と一緒にレンタル。

 コンタクトみたいなオープニングで期待させるが、なんか見たような気が・・・

 検索するとやっぱり以前に見ていた。情けない。映画としては決してB級ではないかもしれないが、時間節約のために途中で放棄!
posted by いなえしむろ at 21:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

メトロポリス 2035

2035.jpg アレクシス・ソープっていうヒロインがかわいく見えたからマトリクスの物まねB級作品と知りつつレンタル。

 ヒロインとダイハードみたいなヒーローが仮想現実を壊しに行くというストーリー。ネット崩壊で経済破綻だとか、眼からプログラムをダウンロードとかはおもしろいなと思うが、やはり金がかかっていないのか登場人物が少なすぎて話に深みがない。

 当然ながらエンディングも含めスーパーC級だった。この手の仮想現実ものって新しい結末を考えないと発展しない。13階なんて最高によかったけれどなぁ。
posted by いなえしむろ at 21:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アドエス環境整備のまとめ(覚え)

 万が一飛ばしてしまったときのことを考えて、利用させていただいているフリーソフトの一覧を作ってみた。自分の覚えとして残しておこう。
(作者のみなさん、ありがとう)

《通信》


★[WifiInfo] … 無線LAN のオンオフ(常駐)

★[パケ☆すた] … パケット使用量累積表示(常駐)

★[zm_helper] … W-ZERO3 メールのポップアップを自動クローズ(常駐)

★[BareRF] … 通信中の PT 表示を消してアンテナ感度表示に戻す(常駐)

★[EasyDial] … 回線の強制切断

★[HttpAdjustClock] … 時刻合わせ

★[pRSSreader] … 定番の RSS リーダー(9/26登録)

★[03RSSリーダー] … RSS リーダー(9/25登録)
 《 9/26 画像が表示されないので削除》

《スケジュール》


[dyShedule] … Today 画面に複数の予定を表示(常駐)

★[OffsnailDate] … 日、週、月の一覧が見やすい予定表

★[POsync] … Google カレンダーとアドエス予定表の同期

《日本語入力》


★[AtokSetPlus] … Atok でカナモードをなしにする(常駐)

★[PLUSi] … クリップボード拡張(常駐)

《ユーティリティ》

★[GSFinder+] … 定番ファイラ

★[UNZIP/UNLHA DLL CABインストーラセット] … 上記ファイラに圧縮/解凍機能を付加

★[bLaunch] … 定番ランチャー(常駐)

★[WkTASK] … タスク・スイッチャー&バッテリーメーター(常駐)

★[psShutXP] … XP 風再起動・終了(常駐)
 《 9/25 アドエスはリセットがキーボード横にあるため、削除》


《バッテリー》


★[KeyLockSuspender([lock2suspend])] … キーロックで画面消灯(常駐)
 《 10/27 Opera Mobile 9.5 との相性が悪いため削除》


《地図・マルチメディアほか》


★[gmm_navi Auto] … W-SIM で現在位置を取得し Google マップで表示

★[[es]Silencer] … カメラのシャッター音を消す(常駐)
 《 10/27 使用頻度が低いので削除》

★[NextTrain for PocketPC] … 定番の時刻表表示(9/25登録)

★[あいふぉんぶっく] … 文字が大きく iPhone ライクな連絡先(9/26登録)

★[UltraG] … 画像処理
 《 9/24 トリミングができないという欠点に気づき断念、削除》

★[XnView Pocket] … 画像処理(9/24 追加)
 《 9/24 トリミングができないのは同じだが、動作が軽め》

 《 9/25 結局使用頻度が低いので削除》

★[Year Number eXchanger] … 西暦←→和暦の計算プログラム
 《 9/25 ランタイムが必要なので削除》
posted by いなえしむろ at 15:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 書斎の文房具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月17日

誰か(宮部みゆき)

dareka.jpg 小粒だってことであまりいい評価を得ていないミステリー。

 この作者は模倣犯以来久しぶりなので、それもいいかなと思って選択。

 自転車によるひき逃げが題材で殺人の描写がないからか、とても柔らかい感じだ。少ない登場人物の描写が主となっており、ゆったりと読むことができた。

 幸せってのがテーマになっているんだな、これ。登場人物の小さな幸せや不幸をゆったりと描いている。これはミステリーじゃない。とてもいい小説だと思う。
posted by いなえしむろ at 20:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月14日

白浜温泉紀行 〜 AWS

panda_kanban.jpg 三女とママはAWS。

 こんな看板があったらしい。パパ情報(地元の銭湯)では、かなり遅かったらしい。つまり大きな子どもが生まれたそうな。王子動物園ではだめだっただけに、期待はひとしおだろう。

panda_aka.jpg 三女がビデオを撮影したのがこれ。

 本当に小さな子どもが見える。かわいいというか、弱弱しいというか。

 大きくなったらいいな。

iruka_kanban.jpg 肝心のイルカとのスイミングはこんな感じだそうな。

 女の子ばかり5人でイルカと泳いだそうな。

 3回目だから感動も薄いらしい。今回で終わりかな?

zou_2shot.jpg やっぱり楽しいのは餌やりだ。

 大きな象との2ショットは楽しさ満点。

 やっぱりAWSはいいなぁ。近くに別荘ほしいなぁ。
posted by いなえしむろ at 15:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 家族旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

白浜温泉紀行 〜 観光名所?

sandanheki.jpg せっかく来たんだからということで観光名所を高速移動。

 まずはお馴染み三段壁洞窟。洞窟が好きな私は昔大いに感動したものだった。ちょうどそのときは台風が来ていて洞窟内は大迫力だった。今回も似たシチュエーションだったが、入場料節約のためにパス。

senjou.jpg つづいて当時も特段感動がなかった千畳敷へ。

 変わった地形ではあるが、特段感動はない。水遊びにはいいかな程度。

senjo2.jpg 再度夕暮れ前に訪れたが、感動の薄さは変わらず。

 夕日でも眺めればもっといいかもしれない。でも、それはペアにもよるんだろうなぁ。

kyoudai_sui.jpg 京都大学の水族館も訪問した。

 コンパクトではあるが、楽しめる水族館だ。でも、500円は高いなぁ。

kyou_fugu.jpg 最初に気になった友達は「フグ」。

 わかりにくいが非常にでっかいフグだ。

 わが家のメコンフグもこのくらいに大きくなったらうれしいなぁ。

utubo_kyo.jpg ハナミノカサゴを押しのけてのナンバー2はこのウツボ。

 大きなあくびが印象的だ。

 でも、ウツボって海で見たら怖いんだよね。

airp_00.jpg これなんだかわかる?

 とても長い赤い橋。

 この先に続くのは・・・。

airp01.jpg 白浜空港だ。

 誘導のためのライトを点灯する施設だそうな。

 これだけで金かかっているよね。

 かなり印象的な誘導路だった。

airp03.jpg 一日一便の東京行き JAL。

 20名くらいの地元民が空港公園から離陸を鑑賞していた。

 セスナもたくさんあるし、けっこう楽しめるんじゃないかな、ここ。

airp_aws.jpg 空港から見るとAWSの全景が見える。

 この付近に別荘でもあれば楽しいかなぁと思うが、吹田との往復に往路2時間、復路4時間(今回の実績)はさすがに腰が引ける。

 帰路の混雑が一番の問題だが、避ける方法がない。もっとも宿泊するのなら、午前中に帰ればいいから渋滞は関係ないかな?

posted by いなえしむろ at 15:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 家族旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

白浜温泉紀行 〜 崎の湯と綱の湯

sira_14_0.jpg 三女とママがAWSの間に、パパは何をしようかと思案。まずは温泉だろうと考え、一番人気の露天風呂を狙う。崎の湯だ。

 さすがに午前中はがらすき状態だ。

sira_14_fr.jpg 波打ち際の豪快な露天風呂。波と混ざるので水温が低いが、豪快さは何物にも代えがたい。

 ちなみに、夕方三女とママをつれてきたときには、はいってすぐに「波が高くて入浴禁止」になったそうな。

sira_14_bc.jpg 振り返ればこちらの浴槽は波が入らない。そのかわり熱い! 熱い目が好きなパパにはちょうどよい感じだ。

 滝つぼにはひとり分の穴もあり、ゆっくりと熱い風呂に入るのもよさそうだ。これで酒飲めたらなぁ・・・・。

914_lunch.jpg 昼食は大混雑のとれとれ市場にて。

 刺身(980円)赤飯(250円)を購入し、ひとりでさびしく(でもないが)食を楽しむ。刺身はあまりうまいとは思えなかった。ちょっと質が落ちつつあると思うな、とれとれ市場

tuna_14_0.jpg 午後からの湯は今年6月改装オープンの「綱の湯」。

 普通の銭湯という感じがとてもいい。さすがにきれいで家族連れにもいいだろう。穴場かな。

tuna_14_1.jpg 湯はどこも同じように思えるのが残念。潮からい湯だ。もっと白ければいいのになぁ。

 透明っぽいから温泉の気分が出ないと思うのは私だけだろうか。

tuna_14_2.jpg 脱衣場はご覧のとおりシンプルそのものだから、温泉宿のようにゆっくりできるスペースはない。

 白浜の外湯は5つくらいあるから、次はほかの3つも回ってみたいと思う。

posted by いなえしむろ at 15:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 家族旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

レガシィ 10,000km 走破!

 今日は三女とママと白浜温泉。アドベンチャーワールドでイルカとのスイミング&象への餌やりをすることが目的だ。パパは園には入らず温泉でゆっくりする予定。

ちなみにアドベンチャーワールドは満員御礼
過去例を見ないほどの盛況ぶり
理由は????
9/13(土) パンダに双子の赤ちゃん誕生だって!
おめでとう!

 朝7時に吹田を出発。9時には現地着。ちょうど2時間程度。その途中、ちょうど有田あたりで 10,000km 突破。すでに1年は経過しているから、過去から考えれば遅めだ。本日の往路の平均燃費は 14.5km/l とかなりいい。これからも快調に走りたいな。

三段壁洞窟前より by EeePC/WILLCOM
posted by いなえしむろ at 09:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 自動車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月13日

最古参の丹頂がやばい・・・

sirokin.jpg 定例の水換え(週に一回)のときに気づいたが真っ白丹頂(頭の赤がない)の元気がない。いつものとおり、底砂をかき回して水槽全体を濁らせてから底からポンプで濁水を抜きつつ上から水道水をぶち込むという荒っぽい水換えをした結果、逆さになった。

 ちょっと危ないが、手の施しようがないので様子を見ることにする。

oewkin.jpg オレンジへの変化を遂げようとしている黒出目金はお構いなく元気である。

 ほかの金魚たち(水胞眼、普通の黒出目金、ピンポンパール)も元気である。みんなたくましい。

ikimono9132.jpg ついでに衣装ケースのめだかたちも元気である。かなり減耗しているものの、そこそこ生きている(増えないが)。

 同居のおたまはすでにカエルになっているが、ここが自分の池だと信じているのか、まだ脱走してはいない。

ikimono9131.jpg カメはというと、小物入れにハムスターのケージ(の上部)をかぶせた自作マイクロ池で機嫌よくしているようだ。

 北側だから日当たりが悪いし、冬になれば劣悪な環境になるが、今の間はこれもいいだろう。

posted by いなえしむろ at 17:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 生き物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

居間のエアコン購入

aircon1.jpg 居間のエアコンが不調だったので購入することにした。修理も考えたが、もう8年は使っているのでいいだろう。

 購入は上新電機千里丘店。工事代込みで 97,700円。4.0kcal とかいう冷房能力で、要するに 11畳用だ。

 上新電機で不調の旧エアコンを取り外すと、取り外し、廃棄、搬送などで 7〜8,000円かかるので、前回リサイクル・マキに頼む。2,000円ぽっきりだから激安だ。

joba.jpg ついでにと思って物色したが、特段ほしいものはなかった。

 で、ふと見つけたこのポップ。うちにもジョーバあるけれど、本当かなぁ・・・・。
posted by いなえしむろ at 17:02| Comment(0) | TrackBack(0) | いなえの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月12日

スパイ・ムービーカム、増殖中

spy1.jpg 先日MDV150 に加えて、DVR-SP という新しいスパイ・ムービーカムを購入した。
(左が新型スパイ・ムービーカム)

 見た感じはそっくりな兄弟カメラだが、価格は約半額だし、性能もほぼ半額だ。

 上部に見えるピンホールカメラ部分は同じようなんだが、前者は 320×240(25f/s) だが、後者は 176×144(15f/s) の動画性能しかない。

 しかも、後者には前者にある内蔵メモリー(1G) すらない。落ち着いて考えれば、性能は半額以下だ。

spy2.jpg これはカメラと逆側の写真。

 右の前者のボタンは上が録画開始/停止、下が電源だ。対する左の後者のボタンは猫の手のようだ。肉球に当たるのが録画開始/停止。その他は LED だ。

 性能面で劣る後者のいい点は、このボタンが押しやすいことと、クリップがあることと、若干薄いことと、USBコネクタが標準のものであることだ。

 クリップは前者にも加工して取り付けることはできるように思うが、ボタンはどうしようもない。また、データ転送兼充電用の USBケーブルが汎用タイプであることは、ケーブルというものがそもそも失いがちなだけに心強い

spy3.jpg この角度なら薄さが際だつ。

 また、前者が特殊なコネクタ形状であることもわかりやすいだろう。

 先に述べたボタンについては賛否あるかもしれない。後者はやたら多すぎる気がするからだ。HOLD なんて必要ないと思うんだが・・・。

 でも、微妙な薄さの差が胸ポケットには優しいことがわかる。

spy4.jpg 写真を取り損ねて後者は同じ角度になってしまった(取り損ねている部分は電源のオン/オフスイッチのみ)。

 前者のボタンはかくのごとく2つだけ

 確かにシンプルでよいかもしれないが、押した感じがないため使いづらいという気がする。

spy_hako1.jpg 先にも出したが、性能を鼓舞する前者の箱はこんな感じ。

 バッテリー4時間はほぼその通りだ。電源オフがなく、時間経過で自動オフになっている(そのためにボタンが少ない)。

spy_hako2.jpg 対する後者は性能面はあまり前面には出ていない。

 むしろ楽しく使いなさいというメッセージが伝わってくる。まさにトイカメラのイメージだ。

 両者を使い分けることはないだろうから、どっちかに統一することにしようっと。性能か使い勝手か・・・。これはデジタルギア選択時に常につきまとう問題だ。

どっちもすぐ飽きる
気もするが・・・


posted by いなえしむろ at 13:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 書斎の文房具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月11日

推理小説(秦建日子)

suirishosetu.jpg なんと古本屋で 84円で売られていたかわいそうな本。河出文庫という聞かない出版社だし、B級のにおいがぷんぷんする。

 本作に惹かれたのは、これも先日同様若い男刑事と(今度は)若い美人刑事が主役のミステリー(?)だから。推理小説好きの殺人犯が、実際の殺人を描いた自身の小説の続きを出版社相手に落札せよと迫るっていう筋。

 面白い筋書きではあるけれど、登場人物が描きこまれていないため面白くない。あっそ、ってな感想かな。文体が結構ユニークだから、もうちょっと書き込めばいいものができそうな気もするなぁ、偉そうにはいえないけれど。
posted by いなえしむろ at 21:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月10日

わたしが殺された理由(アン・アーギュラ)

watasikoro.jpg 33年前に殺された少女の記憶を持つ青年刑事とそのパートナーの女刑事が主役のミステリー。2007年3月と比較的新しいが当然古本屋で購入。

 変わっているのが、独身の男が30歳、更年期障害持ちの女が50歳ということと、ストーリーの語り口が女刑事であることだ。作者は女性なのかなと思ったら、どうやら男性のようだ。女性描写が正しいのかどうかわからないが、少し違和感がある。

 筋やトリックは面白くないが、台詞がとにかくユーモアたっぷりかつ軽快でとても楽しい。吉澤康子氏による訳がいいんだろうか? ま、210円の価値は十分にあると思う。
posted by いなえしむろ at 21:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

紀元前1万年

kigenzen.jpg 「インデペンデンス・デイ」「デイ・アフター・トゥモロー」の監督ということでテレビコマーシャルの段階から見たかった映画

 期待通りの迫力映像だが、あまりにそのシーンは短い。全部で5分ほどかと思うくらい。

kigenzen2.jpg しかし、ヒロインがとても美人!!

 いかにも外国人という眼が特徴的だが、原始人の格好をしていても、ちょっとアンバランスなほど光っている

満 足

posted by いなえしむろ at 17:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

イー・モバイルから新型スマートフォン Touch Diamond

htc_new.jpg イー・モバイルから新型スマートフォンが出るようだ。iPhone 対抗らしい。より小さいらしい。私的には、iPhone は好きではない。音楽を聴くギアはもっと小さくてもいいはずという考えから、そもそも iPod (今日新型が出たが・・・)が好きではないからだ。

 この意味でイー・モバイルの新型は歓迎できる。楽しみだ。
(新型の登場で旧型が安くなるだろうから、それも魅力的)

 現在の WILLCOM はそう大きな出費なく解約できるように段取りしているし、イー・モバイルについては、 1円端末EMチャージなど魅力的な新サービスに何度か落ちそうになりながらも、土俵際で踏みとどまっている

 イー・モバイルとの契約には逃げ道はなく、2年使わないといけないから慎重な検討と契約が必要だ。SoftBank、WILLCOM、イー・モバイルと3つも持つわけにもいかないから、よ〜く検討しようっと。
posted by いなえしむろ at 10:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 書斎の文房具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月09日

悠久の銀河帝国(アーサー・C・クラーク&グレゴリィ・ベンフォード)

yuukyuuugi.jpg クラークの「銀河帝国の崩壊」の源作となる「都市と星」の続編をベンフォードが書き、この2作品を合体させた本だ。

 ベンフォード節に早く触れたいから、復習もかねて前半を一気に読み終わり、期待の後半へ進む。

がっかりした


 これらはまったくの別物語だ。クラークによる第一部が総天然色のカラー映画だとすれば、ベンフォードによる第二部は3D立体映像並みの迫力とスケールがある。しかし面白くないのである。

 ベンフォードとは前作も含め相性が悪いのかもしれないな。

 作中出てくる(p293)「地球の長い午後」というフレーズがあるが、まさにそのとおり、第二部は「地球の長い午後(ブライアン・W・オールディズ)」そのものだ。ジュブナイルの第一部に対して、ノベルの第二部か。

 第一部のヒーロー・アルヴァンが新人類であり、第二部は旧人類と奇妙な6足の知的生命体がヒーローとなる。人類の味方である知的生命体ヴァナモンドと狂った頭脳との戦いが第二部のクライマックスだが、ヴァナモンドも、ダイアスパーのアルヴァンも、リスのセラニスも、その息子セオンもまったく活躍しない(セオンにいたっては登場すらしない)。

 そもそも、「銀河帝国の崩壊」はその発想の原点が第二次世界大戦より前だと聞く。これだけで驚きだ。クラークはこれが気に入らなかったらしく、後に「都市と星」でこの作品を発展させる。SFとしてすばらしい作品だと思う。

 予断だが、私は圧倒的に前者が好きだが、井上勇氏による日本語訳はイマイチだ。この点、後者は山高昭氏による日本語訳はかなりいい。今こうして2作品をぱらぱらと見たが、やはり前者のほうがいい。
(もっとも2作品とも出版が古くて、老眼にはつらい・・・)

 さて、本作「悠久の銀河帝国」の日本語訳も山高昭氏だ。軽快な訳はとてもわかりやすいが、それでも第二部は難解だ。訳が悪いのか、それとも違いすぎる作品をひとつにした出版上の悪さか不明だが、これはあまり読む価値はないと思う。ベンフォードはやはり別の世界観なんだなぁ。久しぶりに楽しみにしていたSFだったが、ちょっと残念
posted by いなえしむろ at 21:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

脳MRI,MRA検査

utida.jpg 特段調子が悪いわけではないが、尿結石休養中のついでに主治医の紹介により、内田クリニックにて脳の検査をした(結果は後日)。

 検査は、磁気共鳴映像法 MRI - Magnetic Resonance Imaging - および磁気共鳴血管撮影法 MRA - Magnetic Resonance Angiography -。検査費用は 7,730円(3割負担)。

mri.jpg 心臓のときのマルチスキャン CT のように、なにか飲んだりするわけではなく、ただ騒がしいだけのかんたんな検査だ。

 検査室の写真が撮れなかったため、待合室の掲示物でがまん。実体もこれと一緒だった。当たり前だよね。
posted by いなえしむろ at 17:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康管理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。